祇園 興動祭へ食材・器材のご提供!

▼祇園 興動祭に行ってきました!

ミタメンのバザー・イベントのお手伝いとして、11月23日の祇園 興動祭に参加してきました。

 

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-koudousai

 

興動祭は広島経済大学「興動館」の方々と地域とをつなぐイベントで、今年で9回目となります。

 

今回はこの祇園 興動祭に参加される、「祇園 おやじの会」様への器材・食材のご提供をさせていただきました。

 

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-kizai01ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-shokuzai

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-kizai02ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-kizai03

 

「祇園 おやじの会」様は、祇園小学校のお子さんがいらっしゃるお父さん方の輪を広めて、子供たちをしっかりと見守っていこうという趣旨のもと結成されたとのこと。

 

 

「祇園 おやじの会」様は、様々なイベントに参加されるなか、今回は祇園興動祭に「おやじの会 うどん」として出店されました。

 

 

テーブルや器材の設置など、お父さん方が協力して準備をされていて、看板も手作り。お客様を迎えてうどんを出すまでの流れなどもしっかりと打ち合わせをされていました。

 

 

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-setuei01ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-setuei02

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-setuei03ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-front

 

 

お父さん方の作るうどんは麺をゆがいてからお出しするまで流れるように進んでいきます。

 

 

ゆがき担当、おだし担当、盛り付け担当、受付担当としっかりと役割分担されて、素晴らしい連携プレーで手際よくうどんが出来上がっていくので、見ていて気持ちよかったです。

 

 

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-yudeミタメンのバザー・イベントのお手伝い-dasi

ミタメンのバザー・イベントのお手伝い-moriミタメンのバザー・イベントのお手伝い-uketuke

 

 

和気あいあいとした中にも「ちゃんとやっていこう!」という思いが伝わってきました。

 

 

来年もまた「おやじの会」様のうどんを食べたいですね!

 

 


 

 

三田製麺所では、各種食材や器具の貸し出しなどの「バザー・イベントのお手伝い」を承っております。

 

 

テボ・しゃく・寸胴・ガスコンロなどの各種機材や、麺・だし・かまぼこ・ネギ・チャーシューといった食材、使い捨てどんぶりや割り箸に至るまで、うどんやラーメンなどを作るときには欠かせない品々を、一式ご提供するサービスを行っております。

 

 

くわしくはこちらのページをご覧いただくか、三田製麺所までご連絡くださいませ。